beatsxのワイレヤスイヤフォンがヤバすぎたのでレビューしてみた。

こんにちは、けいじです。

先日、beatsxのワイレヤスイヤフォンを買いました。
beatsx。ビーツエックスと読みます。

この商品がまじで神。人生変わったと言っても過言ではありません。

それがこちら。

beatsxのワイレヤスイヤフォンです。

これはまじで神商品だなと。
人生変わったと言いましたが、大げさではありません。

beatsxワイレヤスイヤフォン レビュー

なぜこの商品を買って人生変わったか?というと、
僕の音声学習での勉強時間が超増えました。

僕はよく、自分より成功している人や
勉強になるなと思った人の音声をYouTubeで聞いているのですが、

勉強時間が増えたことで、

       とりあえず音声流しとく
            ↓
    だらだらしてても自動的に勉強できる
            ↓
  音声聞いてると知識つく上、作業のモチベが出てくる
            ↓
         作業時間増える
            ↓
          収入増える

という流れになりました。

成功したいなら成功している人の音声を聞いてるのが一番です。

僕は勉強する時、音声学習を推奨しています。
なんでかって、ハードルが低いから。

テキスト学習って、音声学習に比べてハードルが高いんですよ。
テキストに集中しないといけないですからね。

その点、音声学習は
とりあえず耳にイヤフォン装着して
音声流しておけばいい。

僕も、たまには何にもしたくなくて
だらだらしてしまう時があります。

そんな時、音声学習なら

漫画読んでようが
スマホゲームしてようが
飯食ってようが
寝っ転がってようが
モチベ上がんなくてだらだらしている時でも、

とりあえず音声さえ流しておけば勉強することができる。

すると、だんだんモチベも出てくるんですね。

ちなみに、モチベって外部刺激によってしか生まれないんですよ。
内から勝手に湧き出てくるものではありません。

なので、とりあえず音声流しとけば
それが外部刺激になり、
モチベも上がるし知識増えるし、いいことしかねーなーと思います。

で、今まで僕は、iPhoneに付属していた
コードのイヤフォンを使っていました。

で、そのイヤフォンて
まずコードがあるから音声を聞くまでのハードル高い。

いちいち面倒臭いんですよね。
コード探してiPhoneに接続しようとした時に
コードが謎に絡まってる時があります。

そうなると、

   コード探して
      ↓
コードが絡まっててイライラし
      ↓ 
   コード解いて
      ↓
  iPhoneにコード差し
      ↓
   音声再生する

という一連の流れがあります。

コードが絡まってるのを見ると、それだけで音声聞く気がなくなります。

特に外出先だと、イヤフォン取り出した時に
イヤフォンがわけわからん絡まり方してる場合があります。

そうなると
「あああああもうめんどくせえいいや」

となってしまっていました。

に対して、beatsxのワイレヤスイヤフォンだとどうなるかというと
   
 ワイレヤスイヤフォンの電源入れる
      ↓
   音声再生する

このわずか2ステップで音声を流すことができます。

コードが絡まる心配がない。

つまり、ハードルがめちゃめちゃ下がる。
面倒臭くないんですよ。

で、このイヤフォン
首にかけておくことができるんですね。

これが超絶に楽。
イヤフォンをポケットやバッグに突っ込んだり、
使わなくなるときにしまう必要がなくなる。

 

とりあえずイヤフォンを使わない時は
電源切って、首にかけとけばいいんです。

こんな感じですね。

これ僕使ってみてかなりいいなと思ってます。

なぜか、という部分を下に書いていきます。

beatsxワイレヤスイヤフォンかAirPodsで迷った結果

僕、ワイレヤスイヤフォン買う時に

beatsxのワイレヤスイヤフォンを買うか
Appleが出しているAirPodsという、完全にコードがない
耳栓みたいなイヤフォン買うか迷ったんですよ。

で、最初は完全にコードがないAirPodsの方が楽でいいかな?と思っていたのですが、
参考にするため
AirPods使っていたという友人に話を聞いたら、
2回無くしたことがあると言ってました笑

1回無くした時は
「あー、無くした最悪。もう一回買うかー」

と思ってもう1度AirPods買ったみたいですが、
2回目無くした時は
もう2度と買わねえ。とブチギレたらしいです笑

自分が悪いんだろwとツッコミを入れましたが、
確かにコードが全くないと
無くす可能性めっちゃあるなーと思いまして。

実際に AirPods 無くした

で検索して見ると、結構無くしてる人が見かけられました。

AirPodsのイヤフォンて18000円するんで、
一般的にかなり高いですし
無くしたら結構萎えるなーと思い

僕はbeatsxを選びました。

このイヤフォンだったら、
使わない時も首にかけておけるので
なくなる心配がない。

最初は首にかかってるコードが気になるかな?
と思ったのですが、
使ってみたら全然気になりません。

この点で、AirPodsじゃなく
beatsx選んでまじでよかったなーと思います。

さらに、僕はiPhone8を使っているのですが、
充電するコネクタとイヤフォンジャック差し込むコネクタが同じだから、

付属のイヤフォンを使っていると
充電しながら音声を聞くことができません。

これが本当に精神的なストレスで、
出かける前とかだと

「今音声聞いてたら充電減っちゃうもんなー」

という状態になり
音声を聞くのをためらってました。

に対し、このイヤフォンを使えば
ワイレヤスなので、コードをiPhoneにさす必要がなくなるため

充電しながら音声を聞くことができる。

これにより、
朝起きた瞬間からとりあえずBeatsxの電源を入れ、
スマホで充電しながら音声を再生できるようになりました。

外出先でスマホの充電がなくなりそう、という状態って
かなりストレスというか、単純に自由度が減ります。

なので、スマホの充電の消耗を気にしなくて良くなるということは
僕にとってかなり大きい。

携帯充電機を外出先で買えばいいっちゃいいんですが、
荷物も増えるし
お金もかかる。

買わなくていいに越したことはないわけです。

という面で、
まじで買ってよかったなーと思ってます。

このイヤフォンを買ってから、
僕は自分に朝起きたらまずこのイヤフォンを耳に装着するという
ルールを設けました。

なので、勉強時間エゲツなく増えましたね笑

beatsxワイレヤスイヤフォン 充電時間と使用時間はどうなの?

ワイレヤスイヤフォンなので、
当然充電が必要になります。

このbeatsxワイレヤスイヤフォンは
たった5分の充電で、2時間も使うことができます。

45分充電で最大8時間使うことができます。
5分で2時間も使えるのは正直神すぎる。

これのおかげで、
僕はbeatsxワイレヤスイヤフォンを使っていて、
今まで外出先で充電が切れてしまったことがないです。

朝起きて、「やっべ、充電し忘れてたよ。」
と思っても、

顔洗ったり歯磨きしてる間充電しておけば
全く困らない。

この充電のスピードと再生時間の長さは、
めっちゃいいですね。

8時間も再生できれば、
外出先で充電切れになる心配はほとんどありません。

音声を聞きたいのに、イヤフォンの充電が切れてしまったという
展開は避けたいところですが、
これなら安心です。

ちなみにAirPodsの場合だと、

15 分間充電して、最大 3 時間の再生
1 回の充電で最大 5 時間の再生

なので、バッテリーの良さに関しても
beatsxの方が優れています。

なので、充電面の心配は全くないと言ってもいいでしょう。

beatsxワイレヤスイヤフォン 音質について

僕は結構、音質とか気にしなくて
「聞けりゃーなんでもいいわ」という感じなのですが、

beatsxはめっちゃ音質いいです。
なんていうか、いいに越したことはないですよねw

結構イヤフォン買う時に
音質を気にされる方も中にはいるかと思うのですが、
その点に関しては個人的には全く問題ないかと。

てか、ワイレヤスでこの音質の良さとか、
技術力の向上はんぱねーなと思います笑

beatsxワイレヤスイヤフォン ペアリングが楽だし早すぎて神

このイヤフォンは、
ペアリングが楽だし早いしで本当にストレスがありません。

首元の電源ボタンを長押しするだけで、
1秒ほどで自動的にiPhoneへのペアリングが完了します。

電源切るときも同様にめちゃ楽なので、
音声聞くときのストレスがほとんどありません。

最初は首元の電源ボタンがちょっと押しづらいように感じましたが、
2日も使ってたら慣れましたね。

電源ボタンを見なくても
電源のオンオフ時に
音声がなってわかりやすいようになってますので
こちらも問題ないかなと。

beatsxワイレヤスイヤフォン iPhoneユーザーなら超おすすめ

ということでまとめに入るのですが、
beatsxはiPhoneユーザーなら超おすすめします。

あとは、MacBookにも対応しています。
iPhoneとMacBookのペアリングの切り替えも一瞬でできます。

僕はこれがあるおかげで、
以前より1日の勉強時間が5時間くらい増えたんでねーの?

と思います。

以前はスマホの充電気にしなくてはならなかったり
イヤフォン絡まってモチベ下がって音声聞かなかったりしたこともありましたが、

今は
朝起きた瞬間から人と会ったりする時とか以外は
イヤフォン付けっ放しなので。

用事がない時なんかまじで一日中つけれるので、
ちょいちょい充電しながらですが
12時間くらい音声流し続けてることもあります。

仮に1日5時間勉強時間が増えたとしたら、
単純に1ヶ月で考えると
5時間×30日で150時間。

一年で考えると
150時間×12ヶ月で1800時間になります。

やばすぎだろw
この勉強量を、ただイヤフォンを耳につけているだけで
自動的にこなせるようになります。

これで音声学習してたら
どんな人でも別人のように頭良くなると思いますよ、冗談抜きで。

普通に、音楽聞く時とかもまじで楽ですよ。

てことで、
beatsxワイレヤスイヤフォンまじでおすすめです。

値段はだいたい13000円くらいで一般的には高いと思われるかもしれませんが、
ワイレヤスイヤフォンの中ではそこまで高い方ではないですし

仮に一年使えるとして
一年単位で考えると
1ヶ月でだいたい1000円くらい。

月に
外食一回我慢したり、ビール二本くらい我慢するだけで
圧倒的に知識量増えて
その知識でさらにお金稼いで、とかやってたら
めちゃくちゃコスパいいと思います。

あまりにもいい商品すぎたので、おすすめしてしまいました。

知識増えて、お金増えてとかまじで最高すね。

P.S
選べる色は現在7種類あるぽいです。

ちなみに僕は、マッドシルバーを選びました。
日本中に、Beatsxマッドシルバーユーザーを増やしたいっすね笑

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です