情報格差が広がる時代。情報弱者は搾取され続ける。

こんにちは、けいじです。

最近、情報格差の広がりがまーじで半端じゃないな、と思います。
僕は様々な起業家さんとお話させていただく機会が多く、
情報に溢れた環境に身をおくことができています。

情報を持つものと持たないものでは、どんどん差が開いて行くと確信しています。

僕がビジネスを始める前とは、情報量が比べ物になりません。
ビジネスを始める前は、友達とご飯にいき
「なんかおもしれーことねーかなー」とお互い言い合って、
週刊少年ジャンプの話とかをよくしていました。

今では、社長さんとご飯に行く機会が多く
現在取り組んでいるビジネスモデルとか、マーケティングの話をして
そこで生まれたアイデアを自分のビジネスモデルに組み込んだりとかしてます。

週刊少年ジャンプの話をするのも僕は好きなので
楽しいのですが、特に学びがあるわけではありませんよね。

僕は情報に触れたことで、
人を雇ったり、
仕組みを作れたり、
マーケティングを使ったコンサルができたりしています。

一昔前の僕からしたら、異次元でわけがわからんです。

ただそれも、情報に投資して、情報を取りにいったからこそできることです。
情報を得るということを人生を変えてしまうほどの影響力があると思います。

そしてその情報格差は、これからもどんどん広がり続けるでしょう。

インターネットによる情報格差の広がりがやばい

インターネットの発達に伴って、情報を得るのがめちゃめちゃイージーな時代になりました。

例えば、起業したいけど何をしたらいいかわからん、となったら
ツイッターやブログで情報発信している方にメッセージを送り、
オファーが上手ければ実際に会うことができます。

これって誰にでもできることだと思うし、
本当にやるかやらないかだと思います。

情報に触れることのできるチャンスが、圧倒的に増えました。
その中で自分から情報を取りに行く人はどんどん成長し、
取りにいかないものは必然的に置いていかれることになります。

本当に恐ろしいです。
僕がネットビジネスに出会って勉強していなかったら、
と考えると、まじで情報得れてよかったなと思います。

単純に、情報を持っていると選択肢が広がりますよね。

僕が海外旅行に行きたい、と思うためには
まず海外旅行に行ける、行っている人がいるという情報を持たなければなりません。

もしそれを知らなければ、海外旅行に行きたい!と思うことすらなかったかもしれません。

僕はもっともっと色々な世界を見て行きたいと思っているので
自分の選択肢を増やす意味でも、毎日毎日情報を抜きにいっています。

情報を取りにいく者といかない者

前に書いたように、
今の時代は情報を得ようと思えばいくらでも得られる時代となりました。

そんな情報に、自分から触れにいくのかいかないのかで、人生が変わると思っています。

ただ、逆にいうと
情報が多すぎて、何を信じたらいいかわからん!!!

となってしまうかもしれません。

世の中には悲しいことに、
まだまだ詐欺まがいのことをして
価値のない情報を売りつけようとしている人が多いという現実があります。

僕の場合は、本当に実力があって
ビジネスの原理原則を言語化して教えてくれた師匠に
最初から出会えたので、本当に運がよかったなと思っています。

情報の信憑性はもちろん重要です。

そこを間違えてしまうと、
北海道に向かおうと思っていたはずが
沖縄に向かってしまっていた、なんて後から気づくことになってします。

僕たちがやっていくべきなのは、仕組みを組むことです。

いかに自分の行動にレバレッジをかけているか、というところがずれてしまうと、
いつまでたっても労働者のままになってしまいます。

自分の分身をネット上に構築していくイメージです。
よく言われているのが、ネット上に自動販売機を作っていく。

一つ作り終わったら、また一つ、と
収入源を増やしていくか、
一つの仕組みをより強化していくかのどちらかになると思います。

僕のオススメは、一つの仕組みを強化していくことです。

分散させると効率が落ちてしまいます。

なので一つの仕組みを強化しまくりましょう。
仕組みを作ると本当に後々楽になっていきますので
ぜひ仕組み作りに時間を使って行きましょう。

仕組みづくりのやり方に関しては、僕のメールマガジンで発信していますので
お楽しみに。

それでは、けいじでした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です