【簡単】企業コンサルの内容とは!?ネットビジネスを学ぶと戦略を練る能力がつくので、企業の利益を上げられる

こんにちは、けいじです。
今回は、企業コンサルの話をしていきたいと思います。

僕は、ネットビジネスで仕組みを作りながら
企業コンサルティングの仕事も並行してやっています。

やっている、と言うか向こうから頼まれます。笑
で、僕自身コンサルティングについての勉強なってものは一切していません。

ただ、知っていること、できることを喋るだけで
コンサルが決まっていきます。

なぜ僕が、企業コンサルの仕事が決まっていくのか?
と言うお話をしていきたいと思います。

コンサルティングは難しいのか?

僕は、コンサルの仕事をしている、と言うと
「すごい!」とか、「かっこいい!」
と言われることがあります。

「企業の利益を上げるなんて、すごく難しそう」
と、思うかもしれませんが、実は超簡単なお仕事なのです。

だって、知っていることを喋って、やらせるだけですから。

例えば、漫画が好きな人がいるとします。

漫画好きな人が、
「漫画詳しいんだろ?ちょっと面白いアニメ教えてくれや」

と言われれば、
すぐに教えてあげられますよね? 

で、教えてもらった人は
「ありがとう!見てみるわ!」

となり、
紹介してくれた漫画が面白かったら
「面白い漫画教えてくれてありがとう!」

と、なります。
当然ですね。

で、それと同じことを僕はしているだけなんですね。

「売り上げを上げたい!売り上げの上げ方知らない?」
と言う疑問に対して、

「知ってますよ。御社の〇〇を〇〇すれば、売り上げは上がります。」

となります。

で、
「儲けた分の利益、折半でお願いします!」
といえば、

向こうとしても
僕が入って利益が上がるのなら、
利益折半になっても両者にメリットがあります。

場合によっては、頭金を100万円単位でもらってもいいですね。

と言うことで、企業コンサルティング自体は全然難しいことではありません。

では、なぜ僕が企業の売り上げの上げ方を
まるで友人に面白い漫画を紹介するのと同じような感覚で
教えることができるのか、と言うことについて書いていきたいと思います。

 

ネットビジネスの可能性と汎用性

なぜ、企業の売り上げの上げ方がわかるのか?
それは、ネットビジネスについての知識があるからです。

え?それだけ?
と思う方もいるかもしれません。

しかし、ネットビジネスの原理原則を知っている人の希少価値と言うのは
めちゃめちゃ高いです。

なぜなら、
ちょっと専門的な話になってしまいますが
ビジネスとは

集客×教育×販売で、売り上げが決まります。

これは超重要な知識です。

これを知っているか、いないかで
売り上げが大きく変わってきます。

で、例えば飲食店。
飲食店は、

まずお客さんを集めます。
で、来てくれたお客さんに対して教育を行います。

ここで言う教育、とは
簡単に言うと、お客さんの価値観を変え
ファンになってもらうこと、を指します。

飲食店であれば、
飯がめちゃめちゃ美味いとか、店の雰囲気がいいとか、
店員さんの接客が気持ちいい、とかが当たります。

販売は、お金を払ってもらうことですね。
要は、セールスの技術です。

何をお客さんに買ってもらいたいか? 
飲食店であれば、利益率の高いドリンクやお酒等が当てはまりますね。

売りたい商品を、いかにお客さんに買ってもらうか、と言うことになります。

で、何ですけど
この集客×敎育×販売、この情報を知らない企業は
多いです。

特に、最も重要と言っても過言ではない
敎育の部分を、理解していないケースが非常に多いです。

で、ネットビジネスを原理原則から学んでいる人からすれば
常識である

集客×教育×販売を自動化し、
経営者が何もしなくても利益が上がり続ける仕組み作りは
めちゃめちゃ需要があります。

自動で集客、教育、販売を行える、と言うことは
その知識や技術を欲しがる企業が多いことは、想像がつくかと思います。

実際、僕の周りの起業家達は
たとえ100万円でコンサルが決まりました!
と言っても、

「ふーん。」

と言った感じです。笑

知っていることを喋るだけ、
しかも1日でコンサルが終わる時もあるので
仮に100万でコンサルが決まったとしたら
日給100万円です。

これが、僕の周りでは平気で起こっていますし、
常識なのです。

冷静に考えると、異常すぎるwww

で、コンサルって別に実績はいらないんですよ。
知っていることを喋ればいいので。

僕の身近でも最近、
月収10万円くらいしかネットビジネスで稼いでいないのにも関わらず、
300万のコンサルが決まった、と言っていました。

いやほんと、異常な世界だと思います。

ただ、先ほど月収10万くらいしか稼いでいない、と言いましたが、
個人がネットを活用し、初期費用ほぼ0円で10万円稼ぐ、って
普通に考えたらヤバすぎるスキルです。

日本では、会社経営をしても
三年以内に潰れる企業が、約70%ほどと言われています。

つまり、100社あったら70社が、
経営が続かない、つまり利益が出せず赤字になって潰れていっている、ということです。

そんな中、一個人が
ちょっと勉強してパソコンカタカタしているだけで
月10万、単純に考えて三年で360万の利益を出せる、と言うことです。

しかも、初期費用0円で。
先ほどは、月10万円で計算しましたが

ネット上に利益の出続ける仕組みを置いておけば
勝手に利益は上がり続けるので、
360万よりも利益は増えていくでしょう。

チートすぎる。そりゃ希少価値上がりますわ。

しかもその方法を教えるだけで、ポンポンコンサルが決まり
情報が集まってくるから、その情報を活用し
またお金を稼ぐ、と言うチートサイクルに入ることができます。

書いてて実感したのですが、やっぱり
ネットビジネスチートすぎるってことです。

まず、初期費用ほぼかからない。
これがヤバすぎて、本当にやらない手はないだろーって感じです。

しかもネットだったらレバレッジかかるから
それが自動で利益あがると言うことのメリットが凄まじすぎる。

僕は、人類皆ネットビジネスをするべきだと思っています。
ネットを使って人に価値を提供できれば
お金を稼ぐことはもちろん、
人生が豊かになることは間違いない、と思うからです。

集めましたー、売れましたー
を自動でできればいいんです。
そんな難しいことじゃありません。

この、
集めましたー、売れましたーを自動化する知識を勉強することは、
人の人生を変えてしまうほどの破壊力があると思います。

例えば大学に通う、となれば
国立大学で4年間トータル243万円かかります。

私立大学だと386万円。

理系学部となれば、大体大学院に通うので
6年間でトータル2000万円以上のお金がかかる、と言われています。

で、最近大学生と会う機会が多いのでよく聞くのですが、
「大学ってめちゃ金かかるけど、なんか学んだこととかあるの?」

と聞くと、
「酒飲んで遊んでたことしか覚えてないっす。」

みたいなこと言う人がすごく多いと感じます。

僕は大学に行かず専門学校に行ったので大学の実情はよくわかりませんが、
そんだけ金払って何も得るものがないって、勿体無すぎるやろーー!!!!

と思います。

そんだけのお金を、もしネットビジネスの勉強だったり
ツールに使っていれば、
今頃お金にも時間にも困らない、
僕にとってはこれ以上ない、超理想の未来が手に入ったのになー、

と思います。

本当に、勿体無いと思います。

ですので、
ぜひ自分でビジネスを起こしてみましょう。

メリットがえげつないです。

何から始めていいかわからない人は、
僕のブログだったりYouTubeだったり、
メルマガをみて見てください。

やるべきことが、なんとなく見えてくると思います。

それでは、けいじでした!!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です