コンテンツを作るビジネスモデルが最強だと思う理由について語ってみる。

こんにちは、けいじです。
今回は、コンテンツビジネスについて語って行こうかな、と
思います。

僕は、起業してからあらゆるビジネスモデルを見てきました。
その中でも僕が最も効率よいと考えるビジネスモデルは

コンテンツビジネスだと結論付けました。

稼ぎたい、時間が欲しい、精神的な自由
つまり安定が欲しいという人は
コンテンツビジネス一択だなと。

なぜ、コンテンツビジネスが最強だと思うのか、という点について
書いていきますね。

コンテンツビジネスの意味とは?

まず、コンテンツビジネスとは何か?
というと、
資産になるものを作りまくっていくというビジネスモデルです。

じゃあ、資産とはなにか?
というと、

ブログ記事
YouTube動画
メルマガ

このあたりですね。

僕は、コンテンツビジネスをひたすらやり続けてきた結果、
毎月自動でお金が銀行口座に入ってきます。

しかも、全自動で。
パソコンに一秒も触らずとも僕の銀行口座には
ちゃりんちゃりんとお金が入り続けています。

なぜそんなことが可能になったかというと、
それは資産を作りまくったからに他なりません。

コンテンツビジネスが最強だと思う所以

ビジネスとは、価値提供です。

人に価値提供することができれば、
後からお金など勝手についてきます。

で、コンテンツのいいところって
価値提供を自動で行ってくれる、という点です。

これまじで最強すぎるでしょ、と思ってまして
例えば僕の作ったYouTube動画は
半永久的にネット上に残り続けます。

つまり、僕が30分話した動画は
なんども再生されるので、
僕は一回喋れば
同じ話をなんどもしなくて良くなるわけです。

で、ネットがない時代だったら
人とのコミュニケーションは基本的に会って話したりしたわけですが、
今の時代は「保存」が効きます。

保存が効くってとんでもないメリットがあります。

例えば
これは日本の歴史を振り返って見るとわかりやすいです。

農業型ビジネスモデルと狩猟型ビジネスモデル

まず、人間の繁殖が爆発的に増加したのは、農業が大きな理由です。

農業が広まる前、人間は狩りをして生活していました。
狩りというのはその特性上、

常に外に出て野生の動物を捕えなければなりません。

そして、保存が効かないため
野生動物を狩ったとしても、すぐに食べてしまわないと腐ってしまいます。
なので、いつまでたってもその日暮らしのままでした。

 

一方、農業は保存が効きます。
今年取れたタネを植えれば、
来年3個に増えます。
そしたらそのうちの1個食べて、
2個植える。

すると来年6個に増える。

このように、
蓄積していきます。
つまり農業というのは、資産になるということです。
このことからもわかるように、

僕たちがやるべきことは「資産」を作ることです。

ブログ記事であったり、YouTube動画であったり、メルマガだったり。
資産は蓄積していく性質を備えています。

さらに、今はインターネット上にその資産を

「保存」することができます。
これがどれだけ効率の良いことか。

今や、探せば副業の種類はたくさんあります。
「コピペするだけで月収100万年」
とかもよく見かけますよね。

そんなんあるわけねーだろとツッコミをいれたいとこではありますが。

副業の種類について

例えば物販。いわゆるせどりってやつですね。
これは、かなり狩猟型に近いビジネスモデルです。
リサーチし、商品を買って、それを売る。
この一連の流れは、自動化しづらいです。

優秀なパートナーを見つけたり

法人化してしたりツールに任せれば
自動化できないことはないのですが、

資産にならなければ蓄積もしづらいためオススメはしません。
初期費用もかかりますし、リスクもあります。

ただ、初心者が稼ぐための感覚を掴むために
家の不用品をメルカリで売るとかはすごくオススメです。

絶対に手を出していけないのが
株やFX等の投資。
破滅の元なので、やめましょう。

手元に充分なお金があるなら別ですが、リスクが高すぎます。

最近やけにTwitterで
投資のプロの私の言う通りにお金をかけて、

それで100万円以上儲けたらその20%ください、
なので初期費用かかりません、ノーリスクです

とか言ってる人が多いですが、
口座登録のアフィリ目的なのでやめときましょう。

とにかく、手元にお金があり
なおかつ継続して入ってくるお金がないなら投資はNGです。

あとは、初期費用が莫大にかかるビジネスモデルは
基本的に初心者のうちは手を出してはいけません。

失敗した時のリスクが高いです。

これらのビジネスモデルと比べると、
コンテンツビジネスは

・農業型である

・資産になり、蓄積する

・初期費用がほぼかからない(ブログ立ち上げるのに月1000円ほど)

・レバレッジがかかる

・半永久的にコンテンツは残る

・保存できる

といった面で、最強のビジネスモデルだなと思います。

僕の知り合いに、コンテンツビジネスを極め

年収2億円をほぼ自動で稼いでいるかたもいます。
そんなとんでもない金額を、自動で稼ぐことができかつ
リスクがないビジネスモデルは、コンテンツビジネスしかないと思ってます。
なので、コンテンツビジネスを極めていくのが

一番コスパの良い起業方法かなと思います。


僕が死んでも僕の口座にお金が入り続ける

僕は、仮に死んでしまったとしても
僕の口座にはお金が入り続けていきます。

僕は、本当に意味で金銭的、時間的自由を目指していくなら
この状態を目指すべきと考えます。

ネット上に、
「自由な生活を送ってます!」

みたいな人結構いますが、

実情を良く聞いてみると
毎日営業してて
営業が決まらなければお金が入らないとか。

こういう人結構いますよ。

そうゆうのみると、
やっぱりコンテンツ作ってしまって
自分の代わりに働いてくれる資産を作りまくって
本当によかったなー、とつくづく思います。

経営者の仕事は、箱を作ること

経営者や社長は、「箱」を作っていく必要があります。

ここでさす「箱」とは、

収益を生み出す箱であったり、
社員を教育する箱であったりです。

つまり、「仕組み」を作ること。

ここに落ち着くわけです。

以前、僕がお会いした
不動産会社の社長とのお話。

営業マンを雇って不動産物件を売る、という会社でした。

「社員がなかなか育たん。優秀なやつは優秀だが、
 いつまでも売れない人は売れない。
 何度もセミナーをやったり勉強会をやったりしてるけど、全然伸びない。
 
 で、そういう社員は会社やめちゃうんだよね。」

と言ってました。

なので僕は、
社員を教育する箱を作りましょう、と言いました。

セールスマニュアルを作るよう提案したのです。

で、そのマニュアルを
YouTube動画とステップメールで作りましょうと言いました。

その会社では、
セミナーや勉強会で話している内容を
保存していませんでした。

なので、営業成績トップの人を呼んで
YouTube動画でマニュアルを作ってもらいました。

で、それをメルマガで毎日動画を1本ずつ送ってもらいました。

「なぜ、少しずつが動画を送る必要があるんだ?
 10本撮ったら10本一気に見てもらった方が
 効率がいいのでは?」

と言われたのですが、
一気に動画を見てくれと
10本も送られたら、ハードル高いんですよ。

例えば、
ワンピース見たことのない人に
「ワンピース面白いから見ろよ!貸してやる!」

と言って80巻一気に渡したら、
めちゃハードル高いわけですよ。

面白そうではあるけど、
80巻もあんのかー、だりーなー
となるわけです。

であるならば、
まずは1巻から5巻まで貸す。

で、読み終わったら6巻から10巻まで貸す、
と言った風に段階を踏んでもらえば、
そこまでハードルが高くないわけです。

という理由もあり
毎日少しずつ動画を送り
社員を教育したところ、

営業マンの営業成績が爆上がりしたそうです。

で、この時も
YouTubeやメルマガで社員が育つ箱ができたので、
新入社員が入ってきたとしても
とりあえずそのコンテンツを渡せば
勝手に成長していくので、
かなり楽です。

経営者も楽だし、社員も楽。

わざわざ勉強会に言って
時間を割く必要はなくなるし、

動画なら何度も何度も見直せる上
「ながら作業」ができる。

耳にイヤフォン入れれば自動的に勉強できるので、
飯食いながらとか、
寝っ転がりながらとか
出勤している電車の中とかでも勉強できるから
ハードルが非常に低い。

コンテンツは稼ぐことができるだけではなく、
こういった使い方もできるわけです。

コンテンツビジネスを極めれば、
どんな業界に行ったとしても
重宝されますよ。

ということで、
コンテンツを作っていきましょう。

僕のメルマガでは、
よりコンテンツビジネスについて語っているので
登録して見てください。

それではありがとうございました。
けいじでした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です