希少価値の高い人間になれば、お金も人も集まってくる。

こんにちは、けいじです。

僕は、ビジネスを学んだことによってお金や時間だけでなく、
僕に会いたいと言ってくれる人がどんどん増えて行きました。

いやー、なんか単純に嬉しいですよね。
ビジネス始める以前の僕なんか、
なんて言うか人に求められるような人間ではなかったんですよ。

 

学生の時は土日の休みも、
やることないからずーっと2チャンネル、みたいな。

で、たまに

「チャラララ〜」

 

みたいに携帯がなって、
「おっ、誰かから連絡きたかな?」

と思って携帯見ても
わけのわからん迷惑メールだった時とか。

件名見ると、
「いますぐ2億円差し上げたいと思います、欲しくないですか?」

 

みたいなw

 

ふざけんなよまじでw
だーれがこんなんに騙されるんだよw

 

とかね。

あ、ちなみに

迷惑メールのビジネスモデルは、

大量にメルアドを取得して
全員にメールを送る。

で、何かしらのサービスを提案して
1万人に1人くらいひっかかる人がいればいーや
くらいのノリでやってます。

最近はLINEとかでもよく
そう言ったLineがきますね。

「1日たった5分で日給3万稼ぎたくありませんか?」
とか。

迷惑メールをやっている時から、思考が進化してないですねw

本人たちは、大真面目にそれで稼ごうとしてるらしいです。

うーーーん、なんと言うか
思考停止にもほどがあるっていうか。

ビジネスわかってねーなーと思いますが
まあそれは今回は話しません。

と、そんな感じに

僕は人から求められるような人間ではなかったわけです。

つまんなかったですね、あの頃は。

刺激がない。
なんかおもしれーことねーかなーとずっと思ってました。

 

学生の時もそうでしたが、

警察官として働いていた時も似たようなもんでした。

最初は

社会人になったら同期と遊ぶ機会とかも増えて
それなりに楽しかったっちゃ楽しかったですが、

休みの日とかに遊んでると

「あー、明日仕事か、、、」

と思うと心のそこから楽しめないと言うか、
家でゆっくりしてたいなーと思って

徐々に引きこもっていくようになる、という。

 

そんな自分に嫌気はさしていましたが、
なにをしたらその状況から抜け出せるかわからなかったんです。

わからなかったし、
動くのも面倒臭い。

適当に家で2ちゃん見たり
スマホゲームしたり
ユーチューバーの動画見てたりとかは

最低限の刺激を得られたし、
楽なんです。

スマホのアプリひらけばいいだけですしね。

あの頃の僕は、

何か人生が変わるきっかけをひたすら待っていた。
向こうからやってくるのを期待していたのです。

僕は本当に運よく
ビジネスの世界に入ることができました。

運よく、とは書きましたが、

今思えばかなり自分から情報を取りにいってました。

たった1人決めてその人の情報に触れまくる。

ブログ記事、YouTube、メルマガ等
ありとあらゆるコンテンツに触れ、情報に触れてきました。

情報に投資したい、でも金がない。
となればバイトしてお金を貯めました。

とりあえず短期的であれば
バイト10日連続でいれれば10万は稼げるので

そこで稼いだお金で教材買ったり、
外注費やツール代にぶち込んでました。

ドコモでバイトしてた時は
売れば売るほど給料が上がったので
月に40万くらいもらえました。

そしてその給料は、
全て情報に投資するために使いました。

時には、100万円の勉強会に参加したこともあります。

 

て感じで、ここまでくることができました。

人間変わるなー、と心の底から思います。
数年前の僕が今の僕を見たら、
腰を抜かすのではないでしょうかw

「お前は誰だ」とね笑

 

そもそも僕はパソコンとか超苦手だったというか
意味不明だったので、
パソコンを使って仕事していると言う時点で意味不明でしょうし

ネットビジネスや企業コンサルをやっていて
どこにも就職せずに生活している。

いやいや、絶対信じないでしょうね。

今でこそそんな生活が当たり前になってますが、
わけがわからんすぎます。

 

土日はただ2チャンネルまとめアプリをただ見ていた男が、
隙間時間ができたら本を読み、
勉強し、金稼ぐ。

年が一回りや二周りも違う経営者から、
会いたいと連絡が来て
ビジネスのアドバイスをするようになる。

高いマインドや知識を持った
起業家の仲間ができる。

こんな世界があったなんて、想像すらしていませんでした。

 

あと思ったのが、
僕は現在23歳なのですが

起業の世界にいると、23という年齢は
そこまで若くないということ。

もちろん一般的には若い方だし、
交流会とか行けば
「その若さですごいですね!!!」

みたいなこと言われますが、

僕の周りの起業家とか、
10代の子もたくさんいます。

なので、若さによって色々得できる機会が
これから減っていくとなことを実感しています。

もっと若いうちから始めておけばよかったな、と思いますが
そんなことを言っていても意味がありません。

自分が一番若いのは、今この瞬間なのです。

 

ネットビジネスのいいところって、
年齢が関係なく始められるところです。

僕が以前教えていた人の中には、
40代、50代の人もいました。

で、
僕はそういう人たちの人、まじで尊敬してます。
本気で。

だって、自分より全然若い人に教えてもらうのって

単純にプライド傷つくじゃないですか。

きついはずなんですよ。
それでも、しっかりと情報に投資して
教えてもらうスタンスってまじで大事だなーと思ってます。

僕自身、年下でバケモノみたいな人にあった時は
頭を下げ、お金を払って教えてもらう時があります。

だってそうした方がどう考えても成長するから。

僕も何歳になろうが、
この人から学びたいとなったら
ちゃんと教えてもらう姿勢を取っていきたいと思います。

なんか話結構それてますが、
雰囲気で言いたいこと伝わってくれれば、と思います笑

 

まとめると、
希少価値の高い存在になるためには勉強しましょう。
情報をとりに行きましょう。

特に、僕のように
毎日充実してなけど何をしたらいいかわからないって人は、
自分でビジネスを始めて見るのがいいと思います。

お金を稼げるのはもちろんなのですが、
楽しいですよ。

見るもの全てが学びになる感覚や、
勉強することって楽しい、という感覚を
覚えられるだけでも、割と人生変わるのかな、と。

ビジネスの具体的な話はメルマガで話しているので、
興味ある人は登録してみてください。

では。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です