人前だと緊張して話せない人の克服方法について。たった5分でできる話しの練習方法を書いてみる

こんにちは、けいじです。
人前に出て話す乗って緊張しますよね。頭が真っ白になって早口になり汗かいたり、足が震えたり、赤くなったり。なんか息苦しくて声が震えてきたりと、以前の僕は散々で泣きたくなってました笑

そんな僕が、今や人前でセミナーをやることが増え、
本当に人生ってどうなるか分からないな、と思います。

巷には、人前で話せるようになる方法◯選!!
みたいな情報で溢れかえっていますが、
本当に効果があってやるべきなのはたった1つです。

これだけやってれば、人前でも堂々と話せるようになる、という方法をシェアしていきたいと思います。

人前で緊張せず話せるようになる練習方法

人前でも緊張せず話せるようになる練習方法は、
YouTubeで動画をとり、ひたすら喋りまくることです。

これが最も効率がよく、費用もかからずできます。
まじでこれが最強ですよ。

YouTubeでなくても、スマホのボイスメモでも構いません。

とにかく喋りまくり、それを自分で聞く。そして、改善していく。
これの繰り返しです。

ようは、喋ることに慣れましょう、ということです。

結局、人前で喋れないことの最も大きな原因て
喋ることに慣れてないことなんです。

反復反復反復。
ひたすら反復を繰り返し、自分で聞いて、改善。

これを続けてると、えげつないくらい力つきますよ、本当に。
人前で喋るなど、楽勝になります。

実際、僕のコンサル生が喋れるようになりたいと言っていたので
YouTube動画とりまくれと言ってやってもらったのですが、
人が変わったようになってましたよ。

以前は、1対1では喋れるけど
大人数になると黙っちゃうようなタイプでしたが、
今ではどこへ行っても会話の中心にいられるようになったそうです。

人前で喋れるようになるだけでなく、単純にコミュ力が爆上がりします。

で、これ実際にやってみてもらうとわかるのですが、
最初は何を喋ったらいいか分からないと思います。

でも、内容なんてなんでもよくて
例えば僕のブログやYouTubeをみて学んだことを
5分喋って動画に撮ってみるとか。

好きな漫画や映画を紹介する動画を5分撮ってみるとか。
内容はなんでも構いません。

最初はきついと思います。
いざ喋る内容を決めて動画を撮り出すのですが、
「あの〜。ええっと、、、、」
みたいなね笑

言葉が詰まって何も出てこなくなると思います。
けど、最初はそれでいいんです。

「あの〜。ええっと、、、、」となっている時、
頭の中がフル回転していて、めちゃ疲れます。

でも、それを続けていると
脳みそに負担がかかりまくるので単純に頭良くなりますし、
だんだん慣れてペラペラ喋れるようになります。

そこで落ち込んでしまって、
やめてしまったらすごく勿体無いです。

今できないことは当然だ、くらいに思って
とにかく喋りまくってください。

オススメなのは、自分の好きな情報発信者を一人決めて、
動画を聴きながらメモをとりそのメモをみながらYouTube動画をとることです。

そしてそれを、YouTubeにあげてみる。
するとコンテンツが溜まっていき、閲覧回数が増え
ファンがついてきます。

そのファンに対して
「人前で喋れるようになるYouTube動画セミナー」

みたいのを売ってもいいと思います。

喋る力もつくし、コンテンツもたまるので
一石二鳥なのかなと。

で、この時に
「まだ全然うまく喋れないから、うまくなってから動画をあげよう。」

と思うかもしれませんが、下手くそなうちからどんどん動画をあげていきましょう。
下手くそでも、やらないよりは100倍ましですし
下手くそだった以前と、うまくなった現在の動画を比較することができます。

なので、完璧主義にならず
どんどん公開していきましょう。

ちなみに、YouTube動画は非公開でアップすれば
自分以外その動画をみることができない設定にすることもできます。

どうしても、動画をみられるのは恥ずかしい人は
非公開に設定すれば、誰にもみられることはありません。

喋りまくりましょう。

人前で話すと緊張して汗だくになっていた昔の僕

僕は本当に、人前に出て喋ることが大嫌いでした。
まじで緊張して声震えまくるし、頭真っ白になって何を喋ったか覚えてない、
みたいなことに毎回なっていました。

人前でてもペラペラ喋れる人をみて、
なんであいつらはあんなに喋れるんだ、天才か????

と思っていました。

人とのコミュニケーションでも、
大人数の場になると地蔵のように固まり、
人が話しているのを笑ってその場を乗り過ごす、ということが多かったです。

で、人前に出ても緊張しない方法をググって調べてみても、
よく聞く
「周りの人を野菜と思え」
「手のひらに5回人という字を書け」

とかばかりで、そんなもんで緊張しなくなったら苦労しねーわ!!

と思っていました。

こういう方法って、あくまでも一時的にしか効果なくて(気休め程度のものです)
根本的な解決にはなってないです。

だからこそ、自分の実力をあげていくしか、根本的な解決にならないと思うんですよね。

喋りまくって、慣れて、だんだんうまくなる。

これしかありません。
僕は、何か本を読んだり勉強になったことがあれば、
即動画をとりアウトプットをしています。

インプットしたことをアウトプットすると定着するわ、
喋りうまくなるわでいいことしかありません。

人前で話すのが大嫌いだった僕が、セミナーをしている

ビジネスを始めてから、
セミナーを頼まれる機会が増え
人前で喋ることが多くなりました。

まじで意味わかんないですよ。
あんなに喋りが下手だった僕が、
社長の前でビジネスのことについて喋っている。

以前の僕を知っている人だったら、絶対に信じないと思います。

でも僕としては、そんな難しいことをしている感覚はありません。
だって、いつもパソコンの前でベラベラ動画をとりながら喋っていることを
ただ喋るだけなので。

パソコンの前なのか、人の前なのか
フィールドが変わっただけなので、あんまり緊張しません。

しかも、動画に撮って喋りの練習をしている人なんて
ほとんどいませんので、異次元に見られることが多いです。

こんないい方法があるんだったら、
もっと年の若い頃からやってればすごいことになっていただろうな、と思いますが
そんなことを言っていても仕方ありませんね笑

やる人とやらない人では、めちゃくちゃ差がつきますよ。

これはビジネスだけの話ではなく、
会社でプレゼンをしなければならないとか、
学校でスピーチをしなければならないとか

ありとあらゆる場面で効果を発揮します。

てか、喋れる人って貴重ですよ。

YouTubeで喋りの練習をしまくった社会人が、
会社でプレゼンをしたら化け物扱いされて
一気に会社での地位が上がって
女性社員にモテた、なんて報告をくれた人もいました笑

何それずりーなって思いましたが、そりゃそうだよね、と思います。

積み重ねる人間が最強なので、
何か学ぶ→動画撮って喋る

を繰り返しまくりましょう。

もしなんの動画をとればいいかわからない人は、
とりあえずこの動画をみて、メモって、自分なりに喋って見てください。

 

 

 

もし動画撮ったら、僕のメルマガに返信してもらって
動画のURLを送ってください。

下手くそだろーがなんだろうが、一歩踏み出すことが大事なのです。下手くそで構いません。

ご連絡楽しみにしてますね。

一緒に成長していきましょう。
それではありがとうございました、けいじでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です