あひるの空から学ぶ魅力的なキャラクター

こんにちは、けいじです。

今回は、僕の大好きな漫画の一つである
あひるの空がアニメ化される
というニュースを聞いて、

おいおいまじかまじかとなったので
思ったこと書いていきたいと思います。

いやー、あひるの空アニメ化は
まじで激アツです。
この漫画、好きなんですよ。

というのも、
僕は学生時代バスケ部に入っていました。
と言っても、全然強くないし、
練習もそんな真面目にやってたか、と聞かれると
そこまで本気で取り組めてなかったなー、と、
ちょっと後悔したりします。

 

特に、あひるの空を読むと、
もうちょっと真剣にやれたんじゃねーか、
という気持ちになります。

僕の好きなバスケ漫画は、
スラムダンク、黒子のバスケ、
ディアボーイズ、あひるの空あたりなのですが、

その中でも特に
あひるの空を見た時が一番
「もうちょっと頑張れたんじゃねーか」感が
半端なくなります。

 

この漫画、他の漫画に比べて
リアルなところが、僕は大好きです。
(黒子のバスケは、テニプリ枠で見てます)(大好きです)

試合前の緊張してる感じとか、
女子とのやけにリアルな恋愛だったり
めっちゃきつそうな練習描写とかが、
なんかこう胸にきます。

 

特に、バスケやってた人なんかは
この漫画にハマるじゃないかと思います。

で、この漫画で好きなキャラは
千秋というキャラなのですが、
このキャラほんと好きなんですよ。

普段はおちゃらけてるけども、
やるときはやるし
物語の重要な場面では、
必ずと言っていいほど
千秋がチームを最善な方向に導いています。

 

これは心理学の話になるのですが、

人を惹きつけるキャラクター、
というものは明確に決まっています。

 

それは、「自己中で前向きなキャラクター」です。

例えば、
ドラゴンボールのベジータだったり
ワンピースのルフィだったりがそうです。

ルフィがもし、
自己中で前向きな性格でなかったら、
おそらく第一話でワンピースは
連載終了しています。笑

あひるの空の千秋も、
強いていうなら「自己中で前向きなキャラ」ですね。

あとは、
「ダメダメだけど、
 ダメなりに努力している感情豊かなキャラ」

 

これも、人を引きつけます。

 

 

例えば、
のび太、エヴァのシンジ君、
ガッシュのキャンチョメ
などなどです。

僕は、普段からこの二つのキャラクターを混ぜたような
発言や言動を心がけています。

なぜなら、
人に好かれるからです。

 

人に好かれて基本的に困ることはありません。

だから僕は、言いたいことはいうし、
やりたいことをやり、
やりたくないことはやらない、と言い

プライドを捨て出来ないことは
素直に出来ないといい、
人に助けを求めます。

それは、魅力的なキャラクターの要件を
押さえているのもあるし、

僕自身、そういう人をかっこいいな、と思うからです。

 

 

心理学、脳科学がベースにあると、
見るもの全てが学びとなります。

ここら辺を知っておくと、
漫画で好きなキャラを発見した時に

「なぜ俺はこのキャラが好きなんだろう。
 
 
 それは、このキャラは心理学的に見て
 こういう要素を持っているからだ。

 だったら、自分にもその要素を
 当てはめれば 
 人に好かれて友達増えて、
 モテて、あれ、
 
 人生楽しくなんじゃね?」

みたいな状態になることが出来ます。

 

やっぱり、
原理原則を知っていると強いです。

型、パターンとも
言い換えられますね。

応用可能だし、
抽象度をあげて考えると
プライベートにかなりいい影響を
もたらします。

僕自身も、好きなキャラとかいたら
そいつを徹底的に分析するように
しています。

 

だって、人を惹きつけるキャラクター像の
見本がせっかくあるのだから、
分析しないなんて
もったいないですよね。

 

話それまくりましたが、
まじであひるの空は面白い漫画なので
見たことない人は、
ぜひ見て見てください。

ちなみに、
あひるの空を分析するのは
かなりおすすめですので、
ぜひしてみてください。

 

それでは、けいじでした!!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は月収100万円ほど稼いでいます。
才能やコネ、環境がよかったからではありません。


安定を求めて警察官になりましたが、

人間関係が上手くいかなったこと。
人間のリアルな「死」に触れて
たった1年と3ヶ月で
退職して
しまったような人間でした。

パソコンも持ってなかった状況から
ビジネスに
出会い、少しの間真剣に
勉強と実践をしたところ、

あっさりと自由な生活を手に入れることができました。


僕のように、
人生に絶望していたとしても、
ビジネスを学べば人生大逆転することが
できます。


ビジネスを学んだことにより、
人間心理や
モノを売るということ、
自動で収益が入ってくる仕組み作りなどを
学ぶことができ、
プライベートも充実させることができました。


こういった経験から、
「適切な知識と適切な行動」が伴えば、
人は変われるということを確信しています。


そして、僕の情報に触れた人が
自由な人生を手に入れて、
さらに他の人にもその知識を教える。

これを繰り返していくことにより
日本全体が活気づくし、
自由で魅力的な人間が
どんどん増えていったらいいなと
本気で思っています。


そういった理念のもと、
僕が初心者のころに知りたかった

「自由な生活を手に入れるための

 具体的な方法」



を詰め込んだ書籍を出しています。


電子書籍は、
メルマガ読者限定で

無料でプレゼントしています。

僕の人生を書き記した
下記の漫画をクリックすると、
書籍を読むことができます。


【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です