最近、よく質問される「ネットビジネスは飽和しませんか?」に対する回答

こんにちは、けいしです。

今回は、タイトルの通り書いていきたいと思います。

 

で、早速回答の方をしていきます。

「飽和なんてするわけがありません。

 飽和する、とか言っているのは馬鹿だけです。」

 

ということです。

 

ただ、僕もこの疑問は、

ネットビジネスを始めた当初は

僕自身、すごく考えていました。

 

そもそも、月に300万円とか稼げるというのが嘘っぽいし、

それが一生続くわけじゃないでしょ?

おとなしく就職したほうがいいんじゃ、、、

 

などなど。

 

僕がネットビジネス始めたころは、

色々と情報を集めていました。

 

で、

「ネットビジネスで稼げるようになって会社を辞めたけど、

結局稼げなくなって再就職した」

という人もちらほらいました。

 

なので、僕自信

・ネットビジネスはずっと稼ぎ続けることが出来るのか?

・飽和することはないのか?

と、考えずにはいられなかったです。

 

ですが、

今の僕は、「飽和することなどありえない」

自信を持って言えます。

 

その理由を、説明していきたいと思います。

 

ネットビジネスとは、「ネット」を使ったビジネスに過ぎない

理由としては、ネットビジネスとは

 

あくまでネットを使ったビジネスに過ぎないこと。

オフラインビジネス(飲食店やサービス業等)と同じように、

人を集めて物を売るという構造は変わらないからです。

 

もう少し具体的に言うと、

例えば美容院。

美容院は、髪を切りたい属性を集めて

その顧客に対してサービスを売っています。

 

英会話スクールも同様で、

英会話に興味ある属性を集めて、情報を売っています。

 

これがネットビジネスであれば、

ブログやSNSを使って人を集めて、

何かしらの商品であったり、サービスを売っていく。

 

つまり、

一般的なビジネスも、ネットビジネスも

構造は同じです。

 

なので、

 

自分で人を集めて商品やサービスを売る力を身につければ、

飽和することはありえません。

 

なので、ネットビジネスはこれからも

稼ぎ続けることができる市場です。

 

むしろ、ネットビジネスは一般的なビジネスに比べ

稼げる要素しかないと思っています。

 

例えば、先ほど例にあげた美容院。

 

まあ、ありえないとは思いますが、

これからIT技術の発達に伴って

自宅で自分の思った通りの髪型に切ってくれるマシン、

なんてものが開発されたら、

もしかしたら美容院は需要がなくなる、かもしれません。

 

ただ、ネットビジネスのスキルが身についていれば

自宅で自分のしたい髪型にしてくれるマシンを、

人を集めて売ることが出来ます。

 

これが、ネットビジネスが飽和しない要因の一つです。

 

世の中には、良い商品やサービスが無数にあります。

今後、技術の発達に伴って

より良いものが生み出されるでしょう。

 

 

ネットビジネスの最大の利点が、

すでにある良い商品を、売ればいいだけと言う点です。

 

ですので、

重要なのは、

ライバルがどうとか、飽和がどうとかではなくて、

 

人を集めて売る能力

さえ一度身に着けてしまえば、一生ネットビジネスだけで

食っていけます。

ネット自体がなくなることなんて、

僕の想像力のなかではありえないです。

 

しかも、ネットでしたら

商品やサービスを日本にとどまらず世界中の人に向け認知させることが出来ます。

 

例えば、人気YouTuberであるヒカキンさんがいい例です。

動画一つupしただけで、それが日本中に広がっていますよね?

このように、ネットを利用すると

世界中の人をターゲットにすることが出来ます。

 

 

 

また、一度ネット上に

コンテンツを構築してしまえば、

24時間365日、ネット上で働いてくれます。

 

ですので、

自分のコンテンツを作って

そこに人を集める仕組みを自動化してしまえば、

 

あなたが

寝ていようが、

遊んでいようが、

旅行に行っていようが、

24時間365日

勝手にコンテンツが

セールスをしてくれる、というわけです。

 

しかも、コンテンツを作る

作業時間も、縛りがありません。

 

社会人のように

朝早く起きて会社に行き、

夜まで働いて家に帰る

なんてことも必要なくなります。

 

家でもカフェでも。好きなところで仕事することができます。

 

しかもこれが、

初期費用0円でできてしまうんですね。

 

まあ、真剣にやる場合は

サーバー代とツール代で7、8000円くらいかかる場合もありますが、

将来何百、何千万果ては億まで狙える

業界に入れる、と考えたら、

ノーリスクと言ってもいいでしょう。

 

これらの事をふまえるとネットビジネスとは、

・世界中の人にセールスをかけることが出来る。

・初期費用0円でできる。

・24時間、自動で働いてくれる。

・作業時間や場所にとらわれない。

・一度身についてしまえば、稼ぎ続けることができる。

 

という点から、

最強のビジネスモデルである、ということが言えます。

 

 

現状、ネットビジネスのことについて調べると、

ネットビジネスはもう稼げません!これからはビットコインが来る!!!

 

とか、アホのようなことを言っている人を見ると、

(ビットコインが今やばいのは本当です)

 

本当に残念でなりません。

ネットビジネスが稼げないとなると、

その時はこの世からネットがなくなった時です。

 

僕は、想像できませんw

ドラえもんでも作られたら、ネットもなくなりますかね?

うーーん、、、

 

ということで、

最初は何をやったらいいの?

もっとビジネスについて知りたい、という方がいましたら

こちらの無料メルマガでより具体的に話しているので、

ぜひ登録してみて下さい。

リンクはこちら

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

1 個のコメント

  • けいじさんこんにちは。
    この記事を読んで、確かにネットビジネスで飽和するなんてないと思いました。
    その中で、オフラインビジネスと構造は変わらないというところがなるほどな~と思いました。
    確かに、飲食業界で例えると今もどんどん色んな店が出てきていますし、稼いでいる店もあります。
    それは良いサービスとちゃんと集客が出来ているから生き残っていて、飽和とか全く関係ないんだなと思いました。
    ネットビジネスはこの良いサービスというものが、別に自分でコンテンツを作らなくても別に他人のコンテンツを紹介すれば良く、集客だけに集中すれば良いので、オフラインビジネスよりも楽だと思いました。
    集客するためにはもちろんコピーライティングなど必要な知識なども要りますが、初期費用もオフラインビジネスよりもかからないので、圧倒的にネットビジネスの方が稼ぎやすいと思いました。
    少しずれましたが、ちゃんと価値提供して集客出来れば、ネットビジネスで飽和なんか関係ないし、そういうことを質問するのが愚問だと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です