ワンピースのルフィから学ぶ、たった1つを極める重要性

こんにちは、けいじです。
 
 
 
ワンピースを見てて思った
1つのことを徹底的に極める重要性について
書いていこうかなと。
 
 
結論からいうと、
平均点が高い人間より
たった1つのことを極めてる人間のほうが
圧倒的にお金稼げるし、人脈もできて
人から頼られるようになります。
 
 
 
例えば、
英語そこそこできて
プログラミングもそこそこ、
転売もアフィリエイトも投資もそこそこできるという人間より、
 
Twitterに関しては誰よりも詳しいですとか、
脚やせダイエットに関しては誰よりも詳しい
という人の方が成功しやすいということです。
 
つまり、
専門家になりましょうということですね。
 
 
 
 
 
なんでも屋よりも、
一点特化のスキルを持った人間の方が
需要がありますし
楽です。
 
 
 
なんでもかんでも完璧に
なろうと思うと非常に大変ですが、
たった一点だけを極める方が簡単でしょう。
 
 
 
 
 
 
ワンピースのルフィがなぜ人望があるかを考えると、
同様の理由なのです。
 
 

一点特化の重要性

対アーロン戦で、
 
赤:ルフィー 黒:アーロン
 
海に沈んでも一人じゃ上がってこれねぇ様なてめぇに何ができる!!!
 
何でもできねェから助けてもらうんだ!!!
おれは剣術も使えねェんだコノヤロー!!!
航海術も持ってねェし!!!
料理もつくれねェし!!
ウソもつけねェ!!
おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある!!!
 
そんなプライドもクソもねェてめェが一船の船長の器か!!?
てめェに一体何ができる!!!
 
お前に勝てる
 
 
 
というセリフがあります。
 
 
 
これ、僕かなり好きなセリフなのですが、
まさしくこれです。
 
自分は航海術も剣術も使うことはできない。
他の人に助けてもらう必要がある。
 
 
でも、敵を倒すことができる。
 
 
 
 
これも
一点特化なわけです。
 
 
一点特化している人間が集まった組織は
めちゃくちゃ強いです。
 
なんでも屋よりも一点特化。
 
 
 
これは僕自身
ビジネスの師匠からなんども言われたことでもあります。
 
 
 
なので僕は、
セールスに関して一点特化を目指したのです。
 
 
セールスに関係ある本は読みまくったし、
他業種のセールスの現場に行って
セールスを受けてみたりしました。
 
これが、なんでもかんでもやろうとしていたら
相当に大変なことです。
 
 
 
「英語も、プログラミングも、
 タイピングも、税金の勉強もやろう」
 
とか僕がやり出していたとしたら、
どれも中途半端に終わっていたでしょう。
 
 
 
 
特にノウハウコレクターと言われている人は
これが原因です。
 
 
 
 
1つのノウハウを試して
上手く行かなかったからといって、
すぐに他のノウハウに手を出してしまう。
 
 
 
 
これは本当によくないことだと思っていて、
時間もお金も勿体無いし
精神的にも疲れてしまいます。
 
 
 
 
世の中には稼げるノウハウなど
無限にあるのです。
 
 
 
 
 
 
その中でも僕は
色んな手法を見た上で
ブログやメルマガ書く情報発信が
あらゆる面から考えて最強だと
思っていますが。
 
 
 
なので、
一点特化で極めることを重視してみてください。
 
 
 
 
一点特化とは、
「他のことを全て捨てる」とことを指します。
 
おすすめなのは、
学ぶべき優先度を紙に書いてみることです。
 
 
 
 
僕は
お金持ちになりたかったし、
自由な生活がしたかった。
 
人間関係も
好きな人とだけいたかったし、
自由な場所に行って好きなことをしたいと
いう思いがあったので、
 
ネットで自動でモノが売れればよくね?
と考えたので、
 
①セールス力
②仕組み化
③・・・・・
 
 
セールスの能力を徹底的に極めました。
 
その後に、それを仕組み化しました。
 
 
 
 
この順序は、
今考えてもまじでベストだったなと思っています。
 
 
 
僕のメルマガに登録していただいている方で、
仕組み化を学び仕組みを組んだはいいものの、
結局売れて行かない。
 
けいじさんのいう通り、
先にセールスを学ばないとダメですね。
 
という声をよくいただきます。
 
 
 
売る能力が大前提でないと、
仕組みもクソもないのです。
 
 
なので、
セールスを一点特化で学んでいただけたらなと思っています。
 
 
 
それではまた。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、
仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?
と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに
詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、
そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、
日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を
送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、
どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを
学んでどう変わっていったか?
その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です