カフェ経営とラーメン屋経営。友達と一緒に起業は死亡フラグ。

こんにちは、けいじです。

 

僕は学生のころ、
「仲良い友達とカフェ経営とか、ラーメン屋やりてえなあ」

なんてことを、漠然と思っていました。

 

普通に会社勤めするよりも、
そういう人生の方が楽しそうだなあなんてことを考えていました。

 

しかし、
結論から言って
最初からカフェ経営やラーメン屋などの飲食店経営や
友達との起業はまじでおすすめしていません。

 

 

 

これは僕自身思っていたことなので、
もしかしたら他にも
飲食店を友達と経営したいと思っている人が
いるのではと思い、
今回の記事を書いていこうと思います。

では書いていきますね。

飲食店の経営について

まず、ビジネスで重要なことは
いかに固定費をかけないことです。

 

最初に固定費をかけてしまうと、
ビジネスがこけた時に即破産に繋がります。

さらに、飲食店で利益を出すのって
基本的にムズイです。

 

 

飲食店で一番重要なのは
味なわけですが、
美味しい料理を作るためには
良い素材を使う必要があります。

 

すると、当然材料費がかかります。
良い食材を美味しく調理するために
レベルの高い調理人を雇う必要があります。

 

 

店を立てるためにも
場所には場所にはよるでしょうが
数百万かかります。

 

一般的には
融資を借りて店を立てる場合がほとんどですが、
融資って借金ですからね。

失敗したら、結構きつい額の借金を抱えてしまうわけです。

 

 

さらにいうと、
材料に関しても
お客さんが来なければ売れませんから
材料もどんどん腐っていきます。

ライバルも多いので
その中で勝ち抜くのは、
全くビジネスの知識のない素人が
ノリと勢いでやっても
非常に難しいでしょう。

 

 

無理とは言わないけど、
難易度が高すぎるからやめといた方がいいです。

 

飲食店をやろうと思って
実際に店を構える行動力は
本当にすばらしいと思うんですけどね。

だから、非常にもったいないなと思うわけです。

 

 

であるならば、
最初は固定費のかからないビジネスをやり
軌道にのせる方がいいと思っています。

 

 

僕はネットでブログを書き
商品を売ることを推奨しているのですが、
これは固定費がほとんどかからないからです。

ブログを運営するために
月1000円の投資は必要ですが、
月1000円な訳です。

こんな激安で
自分のメディアをもち、商売ができます。

 

 

しかも、
勉強すれば
数十〜数百万稼ぐことが可能です。

どんだけ利益率高いんだよって話です。
他の業種の人と話すと
まじで驚かれるんですが、
はっきり言って異次元です。

なので、
まずはそちらで
収益を拡大させて行くことを強くおすすめしてます。

 

 

ちなみに、
飲食店は難しいと書いてきましたが
ネット上で収益を上げ続けるスキルがあれば
飲食店においても無双できますよ。

ネットで集客できて、
商品の良さを教育して販売できる人間が
1人いれば、ライバルをごぼう抜きできます。

 

 

というか、
ネットのスキルがあると
ほとんどの業種で無双できますね。

なので、
まずは固定費のかからないスモールビジネスで
成功を収めるほうが
簡単だし、リスクも少ないっていうか
ほぼないに等しいので、
そちらをやることを推奨しています。

 

 

続いて、友達との起業についてです。

 

 

友達との起業について

これも、僕はやめた方がいいと思ってます。

 

正直知識も経験もない人間が
2人居ても、
どうにもなりません。

上手くいきゃもちろんいいんですが、
大体の場合が
こけて仲悪くなります。

 

 

よくコンビの芸人さんが
解散した後は仲悪くなると聞きますが、
これと一緒です。

 

成功できないのは、
相手の勉強不足だからと
責任転嫁してしまうのです。

これはすごく悲しいことだと思っていて、
せっかくの友人を無くしてしまう上に
飲食店であれば多額の借金をかかえてしまうという
フルコンボで不幸を背負うことになりかねません。

 

 

いやー、不幸すぎるな。

 

 

個人のスキルを身につける重要性
色々と書いてきましたが、

 

まとめると
・固定費のかからないビジネスをやること。
・スモールビジネスを軌道にのせることを第一優先に考える
・友人と起業、飲食店は死亡フラグすぎる

ということです。

 

 

スモールビジネスは舐められがちですが、
ネットを上手く活用すると
ありえないくらいの金額と人が集まってきます。

なので、まずそっちからやっていくのがいいですね。

 

つまり、
いきなり友人と実業をやるのではなくて、
リスクの少ないスモールビジネスを軌道にのせ、
その後に余剰資金で実業やりたければやればいいんじゃない?

ということですね。

 

ちなみに、
極めるスキルとしておすすめなのが、
ネットで商売をする能力です。

 

もっと言えば、
セールス力を磨き
それをネット上で仕組み化することです。

 

 

このスキルは永久不変ですし、
売れる人間は
いろんな業種から
一緒に組んでビジネスをしてほしいと
頼られまくります。

 

 

 

セールス力を磨き、ネットでそれを発揮できる能力は
需要が半端ないのです。

 

なので、
なにか食いっぱぐれないスキルをみにつけたいとか
自由な人生を歩みたいと思うのであれば
セールスを学んでいただけたらと。

 

 

 

僕のメールマガジンでは
ブログでかけないことを赤裸々に書いていますので、
登録していただけたらと。

それではまた!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は、月収500万円を自動で稼ぐため、仕組み作りに取り組んでおります。

月収500万を自動で稼ぐ、というと
超絶怪しいと思います。
お前には元々センスがあったんだろ?と言われることも多いです。

僕はもともとビジネスに詳しかったわけでもないし、
バイトクビになるわ、友達少ないわ
喋るのも文章書くのも下手、そんな人間でした。

そんな僕でも自信を得ることができて、
年収1億を目指し、日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで、
プライベートでもとても楽しい日々を送れるようになりました。
結局慣れなんですよね。

ビジネスを学べば、どんな人でも稼げます。

僕がビジネスを学んでどう変わっていったか? その過程を下記の記事で公開しています。
僕の行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です