習慣化のコツセミナー。心理学、脳科学を応用して、なりたい自分になる方法とは

こんにちは、けいじです。
今回は、
習慣化について話していきたいと思います。

 

 

習慣化を脳科学、
心理学といった原理原則から学び、
それを自分で応用することができれば、
なりたい自分になることができます。

 

実際、僕自身
この習慣化という概念に出会ってから、
やらなければいけないと
わかっていることが
継続できるようになってきました。

 

「ベイビーステップ」という言葉が
ありますが、

どんなに偉業を達成し、
一見才能に溢れ
最初からセンスや才能が溢れたように
見える人間も、

小さなことを積み重ねて、今があります。

 

僕の尊敬している
イチローさんだって、
最初はバットの素振りから
始めたはずです。

今回の習慣化を
本当の意味で理解し、
応用できれば、人生が変わることでしょう。

習慣化のコツとは、期間を決めハードルを下げることである

まず、習慣化するための最大のポイントは、
「ハードルを下げること」です。

これ以上でも以下でもありません。

 

例を出すと、これは僕の体験なのですが
全く運動経験のない友人の女性が、いきなり
「今日から毎日10km走る!!!」

という宣言をしてきました。

あなたなら、この女性は
毎日10km走ることができると思いますか?

 

僕は思わないです。

できる人もいるのでしょうが、
そんな強固な意思を持っている人間は
ほとんどいないでしょう。

 

 

やっぱり継続できる
人間は強いんですよ。

 

強い負荷をかけて短期間がっつりやる、
という戦略も
場合によってはいいのですが、
基本的に毎日コツコツと
積み上げている人間を目指すべきです。

で、この運動経験が全くない女性に、
僕がなんてアドバイスしたか、というと

「最初の一ヶ月は、家の周りを散歩して。
 毎日10分。10分の時間は守って、

 
 10分したら家に帰ること。」

と言いました。

女性は、
「もっと一気に痩せたいから
 もっと走ったりしたいんだけど、ダメなの?」

と言ってきたので、

「絶対ダメ!!!!」

と言いました。

 

現在、その女性は
毎日のランニングと筋トレが
完全に習慣化しており、
むしろしないと気持ち悪いくらいだ、
と言っていました。

これが、習慣化のコツです。

最初は、
本当にこれでいいの?と思うくらい

めちゃめちゃハードルを下げること

です。

人の脳というのは、
21日間連続(日にちについては諸説あります)
で何かすると、
その行動が習慣化する、
と言った性質を持ってます。

 

ハードルを低くしないと、
これは言い切ってもいいのですが
絶対に習慣にはなりません。

で、徐々にそのハードルを
上げていけばいいんですね。

 

焦って自分にとって
ハードルが高い行動をとる人は、
習慣化することはできません。

で、なぜ僕がここまで言うか、というと、
僕自身が失敗した過去があるからです。

脳科学、心理学を用いて習慣化でしたいことを実現するために

僕自身、ネットビジネス始めて、
習慣化という概念を知らない時に

 

「毎日記事を、5記事書く!!!!」
なんてことを思って、ネットビジネスに取り組みました。

で、結論からいうと
2日でギブアップしました笑

三日坊主にすら、なれませんでした。

 

僕にとって、
明らかに負荷が重すぎました。

全く、
続けることが出来ませんでした。

で、だらだらと記事を書かない期間が、
二ヶ月ほど空いてしまったんですね。

 

これってめちゃめちゃ
もったいないことだと思うんですよね。

だって、もし仮に最初のハードルを
「毎日最低200文字書く」

とかにしていたら、
毎日200文字くらいならできるわけです。

1000文字の記事を書くとしたら、
5日で1記事。

二ヶ月で、12記事ほどは
完成していたはずなんです。

で、毎日続けていると
徐々に習慣になっていくので、
200文字が
全く苦でなくなってくるんです。

そしたらその200文字を、

500文字、800文字、
1000文字、2000文字、
という風に、徐々にハードルを上げていけば

継続することが出来ます。

まさに、「ベイビーステップ」

することが出来ます。

そしてこれは、

ダイエットであろうが、
部屋の掃除であろうが
ネットビジネスであろうが

なんでも応用可能であり、
人生が変わるほどの威力をもつ
知識だと思っています。

正直、習慣化に関しては
ハードルを下げ、毎日続けていくこと

これしかないです。

習慣化できると
まじで人生変わりますよ。
習慣化させたい時、
自分に期待しないほうがいいっす。

これ、あんまり言う人いないと
思うんですけど、

まじで自分に期待しないほうがいい。

 

いきなり高いハードルとか、
無理だから。と笑

僕はこう言った意味で、
自分に全く期待していません。

だいたい僕は、
夏休みの宿題は最後の日に
泣きそうになりながらやってたような人間なんで、
本当にクズ人間なわけです。

だから、僕が期待するのは
心理学や脳科学に基づいた、
人間の原理原則です。

僕はクズ人間ですけど、
一応人間なので、
科学を当てはまるのが簡単ですね。

自分に期待して、
ノリで何かを始めてもいいことないっす。
と言う感じで、
僕は生きています。

 

僕自身、この習慣化の知識に出会い
人生を変えたものの一人です。

僕は、毎日ランニングしないと
気持ち悪いですし、

読書や音声学習が
習慣化しているので、
無意識化で
できるようになっています。

この辺を習慣化できると強いです。
体と頭に投資するのが、
一番コスパがいいのです。

ですので、
最初は散歩を
習慣化するのをおすすめします。

散歩、めっちゃ健康にいいですから。

で、散歩している間は
勉強になる人の音声をイヤホンで聞く。

運動できて、勉強できてで
コスパが非常にいいです。

誰の音声を聞いたらいいかわからない、
と言う方は、とりあえず僕の
YouTube聞いてくれればいいです。

僕のYouTubeはこちらから

もちろん、僕に興味ない方は
全力スルーでOKですので

とにかく新しい知識に
触れていきましょう。

習慣化ですべきことまとめ

・ハードルを下げること。
 これでいいの?って
    思ってしまうくらい限界まで下げる。

・とりあえず、21日間続けてみる。
 何度も言いますが、
    高いハードルだと続きません。

・散歩と音声学習の習慣化 
 体と頭を鍛えましょう。
    これだけで、人生が豊かになります。

こんな感じですね。

ぜひ、習慣化を取り入れて
ベイビーステップしちゃってください。

こんなことが習慣化出来ました!

という連絡、お待ちしています笑

僕のメルマガから返信していただければ
必ず目を通すので、ぜひ報告をください。

無料メルマガはこちらから

それでは、けいじでした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は月収100万円ほど稼いでいます。
才能やコネ、環境がよかったからではありません。


安定を求めて警察官になりましたが、

人間関係が上手くいかなったこと。
人間のリアルな「死」に触れて
たった1年と3ヶ月で
退職して
しまったような人間でした。

パソコンも持ってなかった状況から
ビジネスに
出会い、少しの間真剣に
勉強と実践をしたところ、

あっさりと自由な生活を手に入れることができました。


僕のように、
人生に絶望していたとしても、
ビジネスを学べば人生大逆転することが
できます。


ビジネスを学んだことにより、
人間心理や
モノを売るということ、
自動で収益が入ってくる仕組み作りなどを
学ぶことができ、
プライベートも充実させることができました。


こういった経験から、
「適切な知識と適切な行動」が伴えば、
人は変われるということを確信しています。


そして、僕の情報に触れた人が
自由な人生を手に入れて、
さらに他の人にもその知識を教える。

これを繰り返していくことにより
日本全体が活気づくし、
自由で魅力的な人間が
どんどん増えていったらいいなと
本気で思っています。


そういった理念のもと、
僕が初心者のころに知りたかった

「自由な生活を手に入れるための

 具体的な方法」



を詰め込んだ書籍を出しています。


電子書籍は、
メルマガ読者限定で

無料でプレゼントしています。

僕の人生を書き記した
下記の漫画をクリックすると、
書籍を読むことができます。


【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です