闇金ウシジマくんを見て。依存心は成功を最も阻害する要因である

こんにちは、けいじです。

闇金ウシジマくんという
漫画があるのですが、
この漫画の登場人物は
大体悲惨な最後を迎えています。

 

これをみると
お金って大事だなーと思える
漫画なんで、見たことがない人は
ぜひ見てみてください。

 

さらにいうと、
何かに依存する人生は
めちゃくちゃ危険だな、と感じました。

 

それでは書いていきますね。

闇金ウシジマくんとは

僕の大好きな俳優さんである
山田孝之さん主演で実写化もされた
漫画です。

この漫画は、
金融会社の社長である
ウシジマくんが主人公の漫画です。

 

ウシジマくんの会社では金貸しをしていて
相手によって利息を変えているのですが、
基本的な利息がなんと10日で5割。

10万円借りたら10日後に5万円の利息が
発生するという恐ろしすぎる利息で
金貸しをしています。

 

ちなみに
消費者金融は
だいたい年で20%ほど。

もし10万円借りたとしたら
10日で約500円ほどの利息がつきます。

単純計算で、
ウシジマくんの100分の1くらいの利息です。

まじでやばいっすね。

 

ヤミ金でお金を借りる人って
基本的に消費者金融で
お金を借りられないようなブラックな人で
お金に困ってる人ですから、
高すぎる利息が払えずに
借金地獄におちていく・・

 

というのが、物語のおおまかな流れですね。

漫画をみるとわかるのですが、
かなりエグいです。

 

仕事できないけど
プライドは超高いアルバイターは、
100万円ヤミ金で借金して
最後タコ部屋に入れられたり、

海外旅行に行くためにヤミ金で借りて、
借金が返せなくなったから
風俗で働かざるをえなくなくなり
薬を始めて転落していく
若い女性だったりとか・・

 

 

かなりエグいっすね。
中には気分悪くなる人もいるかもですが、
お金の大切さを知るという意味では
おすすめの漫画です。

正しい借金と間違った借金

僕は正しい借金と
間違った借金があると思っていて、

僕自身
ビジネスの勉強をするのに
かなり借金をしました。

 

消費者金融でかりたこともあったし、
教材やコンサルティングを分割で受けていた
こともあります。

一時期は、
毎月の返済額が20万を超えていました。

 

でも、僕は
自分の頭に投資するための借金は
全然いいと思っています。

 

あのとき勉強していなければ、
今もバイトしながら
起業して成功することを夢見続けていたかも
しれません。

 

お金を生み出すための知識に投資するのは
かなり有効な借金の仕方なのかなと
個人的には思います。

 

 

僕がするべきでないと思う借金は、
娯楽品だったり、
自分の欲望を満たすために借金するのは
辞めた方が良いと思っています。

ブランド品とか、
それこそ海外旅行とか。

 

そういうのは、
ビジネスをして
金銭的な余裕がでてからすればいいと
思っています。

なので、まずは金銭的な余裕がでるまでは
ひたすら自分の頭に投資することが
大事かなと。

独立した強い個人を目指す

なぜ僕が
そこまで知識に投資したか?というと、
自分の人生を、会社に
捧げたくなかったからです。

 

どこかの会社に就職して
朝から晩まで働いて、
人生の大部分を会社に捧げることに
疑問を持ってました。

 

もっと自分の人生なんだから、
自由に生きていくべきだし、
実際にそうやって生きている人が
世の中に存在することをテレビや
YouTubeを見て知っていました。

僕もそうなりたいと思ったし、
その世界に飛び込んでみたいと
思う気持ちがありました。

 

なので
ひたすら勉強しました。

自分が成長さえしてしまえば、
お金など後からいくらでも稼げるだろうと
思っていましたし、
そのためにビジネスの勉強は
借金してでも続けたのです。

 

僕自身最近、稼ぎまくってる起業家と
話す機会が増えました。

その中でも特に尊敬している方が
いるのですが、
知識量がまじでえげつなさすぎます。

 

本を部屋が埋め尽くされるくらい
積まれてたり、
あらゆる学問に精通していて、
会うたびに悔しい思いを感じています。

 

なんていうか、
偽物と本物って10分も話せば分かるというか。

 

 

運良くお金が稼げた成金の人って、
こういうと失礼かもですが
会話すると一発でわかります。

に対し、
ちゃんと勉強して
原理原則を押さえ、知識と経験がある人は、
喋りだすと周りの人間を圧倒します。

 

僕は後者の人間になりたいと思っている
からこそいまだに勉強を
続けています。

 

 

これが
ノウハウや特定の人物に依存していると
ちょっと稼げたとしても、
ノウハウが通用しなくなったり、

その人が居なくなったとたん
稼げなくなったりするのです。

 

つまり自分の収入源を
1つに依存してしまうのは非常に
危険な状態なのです。

 

 

ウシジマくんにでてくるキャラは、
会社や人に依存してる場合がほとんどです。

会社の給料が悪い、旦那の稼ぎが悪い、
俺の能力を認めない社会が悪い。
お金に困ったら、ヤミ金で借りる。

といった風に、
会社や人に依存してしまっているのです。

それってすごく危険な状態です。

 

 

しかし、それも結局他の手段を
知らないからにすぎません。

自分が独立していける力を持てば、
依存する必要はなくなるのです。

 

 

個人的に会社員は超依存状態だと思っていて、
会社が倒産する、もしくは
クビになったら収入源がなくなり路頭に
迷うこととなります。

 

大手企業が副業を解禁してる背景には、
社員の面倒は見きれなくなるかも
しれないから。

自分で稼いどいてね、自己責任だよ
ということがあげられます。

なので、
会社や人に依存しないためにも
自分で稼ぐ力を身に着けておくのは
非常に大事だし、
そのために成長し続けていく必要があるな、
と思います。

僕は何にも依存したくないです。
やりたいことをやりたいし、
生きたいように生きたい。

 

 

だから、もっと勉強したいと思ってます。

それではまた!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は月収100万円ほど稼いでいます。
才能やコネ、環境がよかったからではありません。


安定を求めて警察官になりましたが、

人間関係が上手くいかなったこと。
人間のリアルな「死」に触れて
たった1年と3ヶ月で
退職して
しまったような人間でした。

パソコンも持ってなかった状況から
ビジネスに
出会い、少しの間真剣に
勉強と実践をしたところ、

あっさりと自由な生活を手に入れることができました。


僕のように、
人生に絶望していたとしても、
ビジネスを学べば人生大逆転することが
できます。


ビジネスを学んだことにより、
人間心理や
モノを売るということ、
自動で収益が入ってくる仕組み作りなどを
学ぶことができ、
プライベートも充実させることができました。


こういった経験から、
「適切な知識と適切な行動」が伴えば、
人は変われるということを確信しています。


そして、僕の情報に触れた人が
自由な人生を手に入れて、
さらに他の人にもその知識を教える。

これを繰り返していくことにより
日本全体が活気づくし、
自由で魅力的な人間が
どんどん増えていったらいいなと
本気で思っています。


そういった理念のもと、
僕が初心者のころに知りたかった

「自由な生活を手に入れるための

 具体的な方法」



を詰め込んだ書籍を出しています。


電子書籍は、
メルマガ読者限定で

無料でプレゼントしています。

僕の人生を書き記した
下記の漫画をクリックすると、
書籍を読むことができます。


【下記画像をクリックして、元警察官の僕の起業物語の続きを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です